豊島区・池袋の社会保険労務士 - けんじょう社会保険労務士事務所

お問合せ先 - けんじょう社労士事務所

社会保険労務士の活用メリット

社会保険労務士の活用メリット 社会保険労務士とは、労働・社会保険関係の法令に精通し、人事労務管理を専門に扱う国家資格者です。以下のようなことにお困りや関心のある場合に、社会保険労務士の活用をご検討ください。

  • 専任の事務員を置くことなく、社会保険や労働保険の複雑な事務手続を効率よく処理したい。
  • 行政機関への報告・届出等の手続をスピーディに処理し、帳簿書類を正確に作成したい。
  • 法令改正や労務全般に関する情報をいち早く入手し、人事労務の改善につなげたい。
  • それぞれの事業所に適した労務管理や社会保険全般に関する相談・アドバイスを受けたい。

代表からのごあいさつ

見上巌からのご挨拶 経営資源は一般にヒト・モノ・カネの3つの要素からなるといわれています。 このうちの「ヒト」に関する企業の経営活動をお手伝いすることが、我々社会保険労務士の務めであると認識しています。
事業の経営に真剣に取り組んでいらっしゃる経営者の方々の良きアドバイザーとなり、精一杯サポートしていきたいと考えています。

特定社会保険労務士 見上 巌(けんじょういわお)

お問い合わせ方法

お問い合わせ方法には、次の2つの方法をご用意しております。 どうぞお気軽にお問い合わせください。

電話番号案内

電子メール案内

今週のニュース記事(社会保険・雇用)

今週の「社会保険」又は「雇用」に関連するニュース記事です。
毎日更新しています。

2017年07月25日 11:02:10

BUSINESS INSIDER JAPAN
長年、がん患者の就労支援に携わってきた社会保険労務士の近藤明美さんはこう指摘する。 「障害年金を受けている人が働いても問題ありません。ただ、抗がん剤治療の影響などで制約がある人が実際できることと、企業側の受け入れとが合致しないと雇用にはつながらない。
2017年07月25日 09:03:22
いまや労働者の4割が非正規雇用であり、それらは世界の労働者(東南アジアや南アジア)と代替がきく。残された6割の正社員も安住はできず、だからこそ、非正規雇用の一部(契約社員等)に社会保険をつけたり、正社員の一部の給与を下げながらも労働日数を週4日あるいは ...

社会保険・雇用のニュース記事

2件目以降のニュース記事は以下のボタンからどうぞ。

ニュース記事をもっと見る

全文検索

サイト内を検索します。

アクセスマップ

けんじょう社労士事務所
地図
住所
〒170-0013
豊島区東池袋4-21-1
アウルタワー6F
最寄駅
JR池袋駅 9分
地下鉄 東池袋駅 2分
営業時間
9:00~18:00 (月~金)
Tel:03-3985-1460 お問い合わせフォーム 詳細なアクセスマップ

W3C - 標準

W3C - Web標準
アクセスカウンター
since: 2007/06/04

page_top